sogayaのプログラミング

さらしの集計、トリシーカー、ビンゴマスク、ロトサマリー

Swing版のGize

Gizeは、ビンゴ5集計ソフトウェアです。Swingは、JavaGUIライブラリです。Javaを実行する環境でGizeを利用できます。doubleClick.exeが添付されており、WindowsエクスプローラでdoubleClickを表示してダブルクリックすることで、Gizeのウィンドウを生成できます。Gizeのユーザーズガイドを添付しました。Gizeのユーザーズガイドは、3行3列ではなく04 08 15 /19 21 /28 34 40 //のように1行で表現されたビンゴ5を1行のビンゴ5と表現します。Gizeは、1行のビンゴ5を想定しています。3行3列のビンゴ5を統合して、1行のビンゴ5を生成する機能があります。1-2-3のライン、4-6のライン、7-8-9のラインの三つ組を斜線で区切って1行で表現します。Gizeの管理ファイルは、manage.txtです。manage.txtの第12行が0ではない場合、Gizeは、自動的に3行3列の探知を開始します。少なくともひとつの3行3列を検出した場合、Gizeは、自動的に3行3列を1行のビンゴ5にして、who.txtを上書きします。2個のCSVファイルを作成します。一方は、レス番号の順であり、もう一方は、成立したラインの本数に関して降順に(逆順に)並べ替えられています。これにより、高額当せんを容易に発見できます。Matrixページに3行3列のビンゴ5を左右に表示するには、まずTripletページの右上にあるテキストボックスに1行のビンゴ5を入力してください。次に、FileメニューからMatrixを選択してください。Swing版Gizeのzipファイル名は、GizeSwing.zipです。PDF.htmlをGizeSwing.zipに置換すればダウンロードできます。

http://sogaya.web.fc2.com/PDF.html

f:id:sogaya:20170523235847p:plain