sogayaのプログラミング

コマンドユーザーズガイド、さらしの集計、トリシーカー、ビンゴマスク、ロトサマリー

Grepの出力をACEにリダイレクト

Java版のGrepを刷新しました! 間違いを訂正してきました。現在のバージョン番号は、1.27です。バージョン1.27の特徴として、Swing版のSideAceと連携します。コマンドプロンプトのウィンドウとは独立したSideAceウィンドウが表示されます。SideAceは、ACEを監視しています。リダイレクトでACEに書き込まれたとき、SideAceウィンドウに内容を表示します。SideAceは、ACEをUTF-8で保存できます。トリシーカーからダウンロードできます。Java版のGrepに関するユーザーズガイド(PDF)の閲覧および保存が可能です。Unixgrepコマンドは、正規表現にマッチする行をファイルから抽出します。grepに類似のコマンドとして、FINDSTRコマンドがWindowsに用意されていますが、コマンドのパラメータが異なるため、FINDSTRは、grepではありません。Java版のGrepは、grepに似ています。grepと異なり、Java版のGrepは、fileName.txtの各行から文字コードを捕捉できます。事前に、利用者は、検索対象のファイルのリスト(fileName.txt)の各ファイル名に文字コードを記入できます。バイナリファイルに基づいて新しいテキストファイルを作成する機能で、Java版のGrepは、カレット(^)および英字で制御文字を表現できます。たとえば、01hを^Aに置換できます。添付のatnd.exeがWatcomで構築されていることを確認するには、パラメータとして、-[を付加してください。一時ファイルがCCC番号-分-秒.txtの形式で命名されます。正規表現にマッチする行を新しいテキストファイルから抽出します。正規表現にマッチする行をカウントして、合計が0ではない場合のみファイル名および行数を出力するには、Grepのパラメータとして、--ceを付加してください。Unixgrepコマンドは、--ceがありません。正規表現にマッチする行を発見したら、ファイル名を出力して、カウントしないでファイルを閉じて、次のファイルに着手するには、パラメータとして、-l(マイナスエル)を付加してください。-uおよび-rが指定された場合、シェルのワイルドカードまたは正規表現によりカレントディレクトリおよびサブディレクトリを検索できます。パラメータとして、多数のハイフン+文字を入力するのではなく、利用者は、1個のハイフンに続けて文字列を入力できます。この場合、Java版のGrepは、文字列を多数の文字に分解して、ハイフンを各文字に前置します。たとえば、-curjは、-c -u -r -jを意味します。-xが指定された場合、Java版のGrepは、自動的に正規表現の直前にカレット(^)を付加して、正規表現の直後にドル($)を付加します。^は、行頭を意味します。$は、行末を意味します。Unixgrepは、区切り文字としてコロン( : )を使用します。Windowsでは、CドライブをC:として表現するため、Java版のGrepは、区切り文字として、単なるコロンではなく、コロンおよび空白を使用します。Java版のGrepが区切り文字テキスト(separate.txt)から区切り文字を読み込んで、コロンおよび空白ではなく、新しい区切り文字を使用するように命令するには、パラメータとして、-Sを付加してください。Sは、大文字です。/に変更できます。╋┏┗┣┃などの罫線文字が区切り文字テキスト(separate.txt)に記入された場合、Java版のGrepは、区切り記号として読み込むことができます。区切り文字テキストに┃を記入して、Java版のGrepに-Sで読み込ませることができます。Java版のGrepのパラメータとして、-#を付加することで、Javaのプロパティとして、file.encodingの値を出力できます。標準出力をリダイレクトしたファイルの文字コードは、MS932であることがわかります。バージョン番号を表示する-Vは、-#と併用できます。-Ke, -Ks, -Ku, -Kw,は、それぞれ、EUC-JP, Shift_JIS, UTF-8, MS932を意味します。-8は、-Kuと同じ結果を生じます。Swing版のSideAceにdoubleClick.exeを添付しました。エクスプローラーでdoubleClickというアプリケーションを表示してダブルクリックすることで、SideAceウィンドウを表示できます。doubleClickは、SideAceウィンドウからユーザーズガイド(PDF)を閲覧するために必要です。作業フォルダでSideAceウィンドウを開いてから、コマンドプロンプトを開いてください。CDコマンドでdoubleClickのカレントディレクトリに移動してください。Java版のGrepのパラメータとして、--aceを付加しても、SideAceウィンドウを開くことができます。詳細は、ユーザーズガイド(PDF)を参照してください。

f:id:sogaya:20181028162644p:plain

Command Prompt and SideAce

SideAceウィンドウ